太陽光発電ならお任せ!

小さな疑問からお得情報までご案内

積雪の多い北海道で導入する

冬季間雪が降る地域の方の中には、太陽光発電システムの購入をためらう方もおられるでしょう。
特に北海道は一年のうち半年近くは雪が降りますから、どの程度太陽光発電システムを運用できるかという不安があるでしょうし、屋根には雪止めが設置してあり、ソーラーパネルの設置スペースが限られるのではという心配もあるでしょう。
null設置工事については、北海道にはすでにかなりの数の一般家庭用太陽光発電システムが設置されており、北海道特有の積雪に配慮した設置工事のノウハウが十分蓄積されています。
北海道地区で太陽光発電システムの設置工事の経験豊富な施工業者に相談すると、それぞれの家屋に最適なソーラーパネルの設置工法を提案してもらえるでしょう。
国産メーカーが開発したソーラーパネルは発電効率が非常に高く、輸入品と比較すると少ない設置面積で必要十分な発電量を確保できます。
北海道は雪国ならではの工夫が必要ですが、太陽光発電システムの効果的な運用には実績があるので心配はありません。