太陽光発電ならお任せ!

小さな疑問からお得情報までご案内

太陽光発電の手順について

最初に太陽光発電が注目されたのは、地球温暖化による二酸化炭素の排出規制からで、その後、東日本大震災による福島の原発事故によって、安心できるエネルギーということで注目を集めています。
無限の太陽の光をエネルギー源にして、自宅で発電できるので、安全で安心できる再生エネルギーといえるのではないでしょうか。
それを設置するには、まずは自宅がある地域の日照量を調べてください。
太陽光発電は、その日照量によって発電量が決まってくるので、それを確認しておくことはとても重要です。
そして自宅の屋根の方向と形状を確認してください。
南向きで切妻の形状が一番発電しやすい屋根といわれています。
そして、補助金について調べて確認が必要で、国の補助金は日本全国同じですが、市町村の補助金は、かなり違いがあり、自宅がある地方公共団体の補助金を確認しておいてください。
その確認が全部終ったら、一括見積もりをして、設置コストを比較して見てください。
パネルメーカーによってパネルの価格も違いがあるし、その性能も違います。
また、日照量や気温などによって、選ぶパネルも異なってくるので、その点は十分に設置業者から情報を仕入れるようにしておきましょう。
一括見積もりの中で、気になる業者を複数選んでそして、本見積もりをしてもらってください。
設置工事のときに屋根に隙間を作ってしまって、そこから雨漏り、などといわないように実績を重視するのが良いのではないでしょうか。
何より長く付き合うことができる信頼できる業者を選択すべきです。

a-4-9
コメントa-4-9